日常のこと

社会人になって初めての夏休みを過ごしました

hiroの社会人としての初めての夏休みが終わりました。

恒例のキャンプからスタートし、プールに行ったり、博物館で『水木しげるの妖怪 百鬼夜行展』を見たり、両方のおばあちゃんの家にいったり、濃厚なかき氷のような「けずりいちご」を食べにいったり、早朝からカラオケで歌って、台風の日には家でボードゲーム&宝探し大会をして、最終日の午後にはスーパー銭湯にもいきました。

毎日のように出かけていたので必然的に外食が増え、確実に食べ過ぎました。

絵も毎日描いていたので、例年よりも早く『あいちアール・ブリュット展』に出す絵が完成しました。

そんな盛りだくさんの夏休み期間もあっという間に過ぎましたが、名残惜しむ様子もなく、休み前と変わらず普通に仕事に出かけて、普通に帰ってきました。

まだまだ暑い日が続きますが、この調子で仕事も遊びも楽しみながら夏を越せるといいなぁと思います。

PWSがわかる本


プラダー・ウィリー症候群のことが
わかる本

PWSの障害特性が分かりやすくまとめてあります。年度初めに学校の先生にお渡ししていました。hiroに問題行動があるたびに確認して「あぁ、そういうことなんだね」と納得しながらhiroへの理解を深めてくださいました。そんな先生方に出会えたことでとても充実した学校生活を送ることができました。

最近の記事

  1. 仕事をはじめてちょうど一年が経ちました

  2. 「第2回 ありがとうコンサート」を開催します

  3. スペシャルオリンピックス日本・愛知「ジョギングフェスティバル」に参加してきました