絵のこと

宿泊施設にhiroの絵を飾っていただけることになりました

福井県の若狭町にある宿『湖上館パムコ』さんに、hiroの絵を飾っていただけることになりました。

『湖上館パムコ』さんは、hiroパパと家族が長年お世話になっている宿で、三方五湖のひとつで7万年以上の歳月をかけて積み重なった「年縞(ねんこう)」で注目されている水月湖の畔にあります。上の写真はレストランのテラスで朝食後に撮った写真ですが、見ての通り、最高のロケーションです。

hiroパパと館主との何気ない会話の中で、hiroが絵を書くことが好きだとお話ししたところ、関心を示してくださり宿で飾りたいとお申し出いただきました。いつも家族のことを気に掛けてくださりありがたいです。

hiroの絵、6点をジクレー印刷してお渡ししてきました。どのように飾っていただけるのかなーと今から楽しみです。

宿泊のお楽しみはもちろん料理です。全部美味しいですが、中でも丸ごと食べられる「カレイの唐揚げ」がhiroのお気に入りです。

PWSがわかる本


プラダー・ウィリー症候群のことが
わかる本

PWSの障害特性が分かりやすくまとめてあります。年度初めに学校の先生にお渡ししていました。hiroに問題行動があるたびに確認して「あぁ、そういうことなんだね」と納得しながらhiroへの理解を深めてくださいました。そんな先生方に出会えたことでとても充実した学校生活を送ることができました。

最近の記事

  1. 『Wonder heart gallery -感動の足跡-』に行ってきました

  2. はじめての在宅勤務

  3. 「ありがとうコンサート」を開催しました