プラダー・ウィリー症候群のhiroと家族の楽しい日常

プラダー・ウィリー症候群のhiroと家族の楽しい日常

プラダー・ウィリー症候群のhiroと家族の楽しい日常

このサイトについて

はじめてご覧になる方へ、このサイトについてのお願いなどを書きました。

詳細を見る

障害とともに生きる

何が起こっているのか分かず不安だったあの時の気持ちを書きました。

詳細を見る

hiroの成長記録

生まれたときから1ヵ月区切りで大まかな成長記録を書きました(4歳3ヵ月まで)。

詳細を見る

Enjoyment

好きなことがある幸せ

PWSだからって、
食べることだけが楽しみじゃない

PWSとして例にもれず、hiroも食に対する強い執着をもっています。その障害特性からはどうしても逃れられないのですが、他にもたくさん好きなことがあるということが大切だと考えています。温泉に入ること、絵を描くこと。動物とふれ合ったり、水族館で魚を眺めたり。ゆるキャラや大道芸も大好きで、家族やお友だちとボードゲームやカードゲームをするのも楽しみ。好きなテレビ番組もいろいろあります。社会人になると課題となる余暇の過ごし方という点からも、楽しみを持つことは大事だと考えます。

Picture

コツコツと続ける

コツコツと自分のペースで
絵を描き続けています

小さな頃から好きだったお絵かきを続けています。「あいちアール・ブリュット展」を目標にして1年に1作品ずつ描き上げています。コツコツ続けられることはhiroの持ち味です。