絵のこと

企画展『interact-あなたにもある わたしにもある-』展にhiroの絵を展示していただいています

今日から、名古屋大学教養教育院プロジェクトギャラリー「clas」で開催される企画展『interact-あなたにもある わたしにもある-』展にて、hiroの絵を展示していただいています。

作家と鑑賞者の相互作用や個性の認め合いをテーマとしたアール・ブリュット作品の展覧会です。21日(土)にはワークショップとトークイベントがあります(要事前申込み)。企画展の作品鑑賞はもちろん、21日のイベントもどなたでも参加できます。

【期間】2023年10月17日(火)〜10月27日(金) ※日曜日は休廊
【時間】10:00〜18:00
【会場】名古屋大学教養教育院プロジェクトギャラリー「clas」(アクセス/地図
※期間内においてもギャラリー内に立ち入りできずガラス越しでの鑑賞になる時間帯があるそうなので、足をお運びいただく際には必ずFacebookのイベントページでご確認ください

▼詳細案内はこちら
https://www.facebook.com/events/615580597359914

初日の今日、さっそく観にいってきました。スタッフの学生さんともお話しさせもらいながら、ゆっくり楽しめました。今日は一人でしたが、期間中に時間をつくってhiroも連れて行きたいと思います。

PWSがわかる本


プラダー・ウィリー症候群のことが
わかる本

PWSの障害特性が分かりやすくまとめてあります。年度初めに学校の先生にお渡ししていました。hiroに問題行動があるたびに確認して「あぁ、そういうことなんだね」と納得しながらhiroへの理解を深めてくださいました。そんな先生方に出会えたことでとても充実した学校生活を送ることができました。

最近の記事

  1. 仕事をはじめてちょうど一年が経ちました

  2. 「第2回 ありがとうコンサート」を開催します

  3. スペシャルオリンピックス日本・愛知「ジョギングフェスティバル」に参加してきました